贅沢のびるんるん 購入

身長アップにNGな要素

ここでは逆に身長アップにとって、NGな要素を確認してみましょう。特に成長期の間は避けたいことです。

 

 

 

 

身長アップにNGなこと

栄養不足

身長を伸ばすにあたり最重要な栄養が不足すれば、当然ですが身長を伸ばすことに大変マイナスになりますね。1番気を使いたい部分ですが、吸収率が低い栄養素とかもあるため、理想的なのはサプリでのサポートです。

 

 

睡眠不足

こちらも基本的なことではありますが気をつけたい睡眠不足です。成長ホルモンの分泌にはかかせないものです。子供なので取れているのでは?と考えられますが、受験勉強やスマホの普及による睡眠不足が見られるようになってきています。子供は大人以上に睡眠が必要なため、最低限8時間は確保するようにしたいところですね。

 

 

過度な運動

適度な運動であれば成長ホルモンの分泌を促すため、身長アップに有効な運動です。しかし過度な運動は、体が出来上がっていない成長期の子供には逆効果になります。例えば器具を使った負荷が強すぎる筋トレです。バーベルの重量を上げすぎた場合などが該当します。腕立て伏せやスクワットなど、自分の重さを利用した筋トレくらいであれば特に問題はありません。

 

 

肥満

肥満になると、成長ホルモンの分泌が減少する傾向にあります。つまり、肥満になると身長が伸びにくくなるんですね。身長が伸びにくくなるだけでなく、病気や不健康の原因にもなるため、食事や運動で管理する必要がありますね。

 

 

タバコ

健康を害する代表的なタバコももちろんNGです。タバコを吸うことにより、成長ホルモンの分泌が減少してしまいます。もともと未成年には禁止されているタバコですが、副流煙でも同じことが言えるため、親御さんは子供の近くでの喫煙を避けてあげると身長アップにも健康にも良いでしょう。

 

 

ストレス

過度なストレスは成長ホルモンの分泌を減少させます。大人でも健康を害する原因になるストレスですが、子供も同様なので子供の様子に気を配っておくのも良いでしょう。またストレスは睡眠不足の原因にも?がるため、睡眠中の成長ホルモンの分泌も阻害する可能性があります。

 

 

 

贅沢のびるんるんのような栄養サポートサプリを摂ることも重要ですが、以上のようなNG事項にも気をつけてみるとより一層子供の身長アップに期待できます。

 

 

 

贅沢のびるんるんを購入できるのはどこ?最安値は? 戻る